面白い話の笑える爆笑ネタでお笑い日記

笑えるネタ話

LINKS
カテゴ

面白い話や笑える話


12
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
--
>>
<<
--
タグふれんず
面白い話がいっぱいの爆笑サイト
笑えるネタの面白い話が盛り沢山
スポンサーサイト

皆さんの応援に毎日感謝しております
↓↓↓
人気blogランキング


スポンサードリンク

一定期間更新がないため広告を表示しています

今日の記事で笑えた人は⇒ 人気blogランキング


| - | | - | - | - |
株式投資 僕の投資方法

皆さんの応援に毎日感謝しております
↓↓↓
人気blogランキング


スポンサードリンク

 最近の流行りか 株式投資などで損をしたと言う話をよく耳にします。

株は安く買って高く売れば儲かります。
しかし ほとんどの人が高くなってからしか買えないのです。

どんどん株価が下がっているときには もっと下がるような気がするからです。

株は心理戦です。

人がもう駄目だ!!と思う時が底であったり天井だったりするわけです。

私の投資法はドンドン下がっていく中 勇気を持って買い注文出します。

もし買値から下がった場合だと そこから買い下がっていきます。
そうです 買い単価を下げるわけです。

最初はみんな怖いです。
恐怖との戦いこそが株取り引きの極意なのです。
しかしこれが慣れてくると 自分でもびっくりな程の成果があらわれます。

私はこの投資方法で1000万円を40万にしました。
JUGEMテーマ:お笑い

今日の記事で笑えた人は⇒ 人気blogランキング


| 話のネタ | 18:41 | - | - | - |
都市伝説

皆さんの応援に毎日感謝しております
↓↓↓
人気blogランキング


スポンサードリンク

僕の彼女は少し太め でも僕はそんな彼女が大のお気に入りなんだ。いつも仲良く買い物に行っているんだが、今日は彼女が服を見に行きたいって事で、久々に街へと繰り出したんだ。
暫くぶりのデパートなんだが、服は外の暑さを忘れるくらい秋ものでいっぱいだ。

彼女が気になる服を見つけたみたいでディスプレーに飾ってある服を見ていたら店員さんが「よかったら試着してみませんか?」なんて言うもんだから彼女は更衣室へ…

もうね 男が一番困るのがこの試着中なわけ!女の子はわからないだろうが、試着してる間僕は一人なわけよね!そいでもって、あとからショップに入ってきた女子から見たら俺はカナリ浮いてる存在よ!

そりゃ彼女が試着室から出てくれば大丈夫なんだけど、その間がね…まぁそんな感じで考えていたら彼女が出てきた。

しかし彼女の服を見ると豊満な体が小さな服にギュウギュウ詰め状態!

これには店員さんも苦笑い…

そしてあろう事か、先ほど入ってきた女子もチラチラ見ながら彼女の姿を渡ってるではないか!
あまりにも彼女が無残だ!僕はいつしか怒りに震えていた!

しかし一番恥ずかしいのはうちの彼女なんだ!
僕はそう思うと記憶の片隅に残っていたある話を思い浮かべた…それはこういう話だ。

初めての彼女とのデート中彼女がおならをしてしまう。彼女はとても恥ずかしく思うんだ。しかし彼氏が更に大きな放屁をする事で愛情が深まるって話だ。

僕はもういてもたってもいられず、とりあえず右にならえの精神であたりに響き渡る放屁をしたんだ。もう放屁なんてレベルでなく何か爆発したんじゃないだろうか?くらいの気持ちの爆発音だった。

僕らは肩を寄せ合い帰った。その間何も話さなかったが、家について彼女が何で屁を放出したのか?と涙ながらに訴えてきた!僕は一から説明したのだが冷静に考えてみると何で放屁をする必要があったのか僕にもわからない。

それから僕らはデパートにいっていない。しかしそのデパートにはいつしか試着中のカップルを笑うとカメムシカップルが現れるとの都市伝説が流れるようになった。

今日の記事で笑えた人は⇒ 人気blogランキング


| 話のネタ | 17:45 | comments(77) | - | - |
病院の散髪

皆さんの応援に毎日感謝しております
↓↓↓
人気blogランキング


スポンサードリンク

お客さん何つけてるんですか?

俺は理容師、しかもちょっと特殊な髪切り屋さんだ。俺のメインは病院や施設に行って髪を切るんだ。だから色々な患者さんと接する機会が多い。
以前は髪を切っている途中に患者さんが急に意識朦朧となったり急に発作が起こったり
また精神的に不安な患者さんの場合は急に泣き出したりと なかなか大変だ。

いちいちそんなハプニングを気にしていては仕事がまわらない 自分でも思うんだが、最近強くなったと思う。

そんなとき新しい病院と契約がとれて行った時の話
俺は一人の50代くらいかな?それくらいの小柄な男性患者の髪を切ることになった。
病院には専用のシャンプー台が付いているのだが、髪を切る椅子なんて普通のコロコロ椅子だもちろん鏡も大きいのはない

それはそれでいいのだが このお客さん ちょっと変 いや変だなんて言ってはいけない
何がおかしいかって 額にペットボトルのキャップを付けているんだ。ボタンのように

俺は最初気づかぬふりをしていたのだが、その患者さんんは気になるのか鏡に映る顔をみて、そのキャップを回したりしている。俺らが普段帽子の位置を確認するように、丁寧に丁寧にちょっとずつ調整しているんだ。

さすがに気づかぬふりもいけないだろうと思い、俺は「何付けてるんですか?」と尋ねてみたんだ。
すると男性は嬉しそうに「どう?似合う?」なんて聞いてくる
俺は聞いちゃいけない人だったと自分に反省した。きっとこの人は精神的な病気で入院しているんだ。ごめんねと思い「とてもよくお似合いですよ♪」とあたりさわりのない相槌を打つのだった。

するとその言葉に喜んだ患者さんは「兄ちゃん気に入った!好きなやつを選べ!」と俺にポケットから取り出したペットボトルのキャップを見せた

俺はやんわり断りたかったのだが、以前患者さんの要求を断ったら急に泣かれたことがあったので、ありがたく?いただくことにした。
「じゃぁ俺はコカコーラで!」
俺はコーラのキャップを受け取るとポケットにしまおうとした。
すると男性患者が「こらぁ!兄ちゃんもつけろ!人からものをもらったらぁぁぁぁ!!!!」
と急に興奮状態にさせてしまった。俺は大慌てでもらったコーラのキャップを額に付けた

周りからみたら異常な光景だったろうと思う 二人のおっさんが額にペットボトルのキャップをつけて鏡の前に立っているのだから…

それから時間が流れ散髪も終わりにさしかかったところ
男性の奥さんらしき人が現れて「こらぁ!あんた!また床屋さんに何てことさせてるのよ〜!」と男性患者に言ってきた奥さんを見たら髪に弁当なんかに付いている緑の草みたいなやつを飾っていた。

今日の記事で笑えた人は⇒ 人気blogランキング


| 話のネタ | 09:55 | comments(1) | - | - |
おっぱいバレーもビックリ 親友のヤスシ

皆さんの応援に毎日感謝しております
↓↓↓
人気blogランキング


スポンサードリンク

ビロビロバー!ビロビロバー!

さっきまで泣いていた赤ん坊が奴のおどけた顔で笑っている

俺「ヤスシ!時間ねぇぞ 早く行こうぜ!」

ヤスシ「もう一回笑わしてから!ビロビロ メロリンQ〜」

俺の親友 ヤスシ 奴は場を盛り上げるのが天才級にうまいんだ。
今のクラスが仲が良いのは奴のお陰だと言っても嘘じゃない位だ

俺らはそれぞれが悩み多き高校生、家庭の事 進路の事 恋愛の事 それぞれが、それなりに悩みを抱えていて それを発散する場所がなくってさ ちょっとした事で喧嘩になっちゃったりね!

でも ヤスシがそんな時 馬鹿な事をしてくれるから 俺ら可笑しくなってさ
噴き出したりして さっきまでの氷つくような空気さえも変えてくれるんだ。

そんな奴が一度だけ切れた事がある… 

それは俺のうちに来た時の話だ 
ヤスシはイキナリ姉ちゃんの部屋に入り込んだんだ。
ちょうと姉ちゃんはいなかったのだが、奴は俺を笑わせようと姉ちゃんのパンツをかぶり うおー うおーと言い出した。

実の姉のパンツだからか俺はとっさに「やすしヤメロ!おまえ変態か!」と言ったんだ

するといつも温厚な彼の表情がみるみる怒りの顔になった。

ちょっと俺はビビっていた、普段温厚な奴が怒るなんて…
本気で怒ってる証拠だ…

あいつは俺を笑わせようとして無理やり笑いをとる行動をしてくれたってのに親友を変態だなんて…
俺は…俺は… ヤスシ ごめんよ〜!!!   と言おうとした瞬間 

こぶしを力強く握りしめ、怒りに震える彼の口から

「変態なんかと同等にすんじゃねぇ!俺様は変質者じゃぁぁ! なんじゃぁぁぁくらぁぁァァ ジンジャァァエェェェル!」

そう言うといつものヤスシに戻り今度はウオー ウオーとカタカナチックに吠え始めた

俺は変態と変質者のどちらが上なのかは何となく理解できた気がしたが、怒りの回答にジンジャーエールは関係ないと思った。

今日の記事で笑えた人は⇒ 人気blogランキング


| 話のネタ | 22:08 | comments(0) | - | - |
北京五輪と若ノ鵬の報道を見ながら書いてたやつ

皆さんの応援に毎日感謝しております
↓↓↓
人気blogランキング


スポンサードリンク

マジうぜーんだよ!!
「まちなさい!よしお!」

うちのほぼ毎日の光景だ。
来る日も来る日も母親と喧嘩

まぁ俺は親父に捨てられた野良犬だからしょうがねぇ
しかしババァも俺の事なんてどうでもいいのはわかってるんだよ
早くどっか行っちまえって思ってんだろうから

俺がおっちんで、あの土方のおっさんと一緒になりてぇんだろうからよ

俺は中学のとき 親父が死んでから荒れた。女・酒・たばこ 駄目だって言われることは何でもやった。
あの時は家族が揃ってたから毎日が愛に満ち溢れていて幸せだった。

そうそれも過去の話だ…

俺は遊び金欲しさに母親のタンスを開けた
そこには、親父と母親と生まれたばかりで泣いている俺の写真が入ってた。
1枚だけじゃなく何十枚 何百枚と俺の写真が大切に保管されていたんだ。

ごめんよ かあちゃん…

泣いた 久しぶりに 泣いた

俺は泣きながら 通帳と印鑑を持って銀行へと向かった。
全額引き出し競艇場へとタクシーを走らせるチョビットリッチな俺がいた。

今日の記事で笑えた人は⇒ 人気blogランキング


| 話のネタ | 22:14 | comments(0) | - | - |
変なメッセージ

皆さんの応援に毎日感謝しております
↓↓↓
人気blogランキング


スポンサードリンク

mixiをやっていると変なメッセージが入ってきます
先日入ってきたメッセージです。
↓↓↓


いぇぇぇい!
画像にひかれてメッセージ送っちゃってます

年って26なの?いいじゃん いいじゃん EEジャンプ www ついでに少年ジャンプ
おまけに Vジャンプ  ジャンプ松本 いや ダンプ松本

オケーイ オケーイ 棺桶ぇぇぇぇい!

俺?俺か? 俺は衛星局アルジャジーラにつとめています
ホセ・メンドーサです!めんどくさ めんどくさ

ちょっと僕らの心の隙間スイッチが入っちゃったかな?
いいよ いいよ 優しくしちゃるけぇ カマン カマンベール おいしいチーズ

と言うわけで画像を見てメッセージを送っちゃってます!
怪しくないので返事ください!お待ちしております。

今日の記事で笑えた人は⇒ 人気blogランキング


| 話のネタ | 11:58 | comments(0) | - | - |
爆笑人間コンテスト!

皆さんの応援に毎日感謝しております
↓↓↓
人気blogランキング


スポンサードリンク

ジリジリジリーン!
あぁぁ もう 起きる時間だ・・・憂鬱な一日の幕開けだ
いつもと同じ時間 部屋 トースト 牛乳
何もかも同じだ

俺の人生って何なのだろうか?

毎朝決まった電車に乗り 会社に行っては給料どろぼうと上司にののしられ
それをヘコヘコ謝るのが俺の日課

そんなもんさ…人生って…

ポストを開けると1枚のチラシがあった。
爆笑人間コンテスト!開催!

俺はこう見えても小学生の頃は ひょうきん君って言われて皆の人気者だったんだ!
最近の自分の不甲斐なさを吹き飛ばす意味も込め俺は緊張しながらもコンテストに出場することにした!
そうあの頃の自分を取り戻すために…

コンテスト会場についてみると簡単にエントリーをすませ 
参加者を見てみる
替え歌を歌う者、物まねをする者、大食い自慢をする者

俺からしちゃ大したことねぇじゃんって感じ〜

いつもの弱々しい俺じゃなくなっていた。いつしか不安が自信となり確信へと変わっていっていた

俺やれるよ!と

とうとう俺の番になったんだ。先ほどまでの自信は何処へやら 何をして良いかもわからない
観客席の人々の視線が痛いほど突き刺さる
俺は震える声で

「〜〜しゃ しゃんじゅぅ 三十いち ばぁん 行きまぁぁあす!」

俺は何を思ったのか 最近薄くなってきた自分の頭髪を抜き始めた!
観客から驚きの声が上がる
それと同時に哀れな俺の姿に笑いももれる

俺は毟った!人生で初めて毟りまくった!
優しくマッサージをしたことはあったのだが 毟るなんて頭皮すら想像もつかなかっただろう!

毟れば毟るほど観客の笑いがこだまする!

俺はその時 久しぶりに輝いていた!自分の人生でも一番輝いていた!

ジリジリジリーン!ジリジリジリーン!ジリジリジリーン!

はっ!と目が覚めた

俺は夢を見ていたのだった

枕もとと両手には大量の毟った毛がついていた

鏡に映る俺には夢の中で喜んだのか涙の跡が頬に残っていた。


JUGEMテーマ:創作日記


今日の記事で笑えた人は⇒ 人気blogランキング


| 話のネタ | 10:02 | comments(0) | - | - |
オッサンと子供

皆さんの応援に毎日感謝しております
↓↓↓
人気blogランキング


スポンサードリンク

夏祭りのさなか 木陰に腰掛けているオッサンが何やらブツブツ文句を言っている
何だろうと思っていたのだが隣でカキ氷を食べている子供に何か文句があるようだ。

しかし僕から見て特別子供は何もしていなんだ。
オッサンにどうしたのか尋ねてみると オッサンがゆっくり寛いでいると冷たい氷水を
子供がかけるらしいのだ。それも目を放した隙に何度も何度もかけるんだって

最初は子供のすることって優しくしていたのだが、あまりにも何度も繰り返すし
とどめはつけたばかりのタバコの火も消されたらしい。
だから悪戯しないように見てるって事だったんだ。

そう僕に話していたオッサンが”ビックッ!”っとなった。
オッサンは「ほら兄ちゃん見ただろうが!」と僕に凄い形相で言ったのだが
僕が「頭の上に止まっているセミのおしっこでしたよ!」と
何とオッサンの頭にかけたのは木に止まっている大量のセミのオシッコだった。

こんな小さな子供を疑ったのは大人気なかったと僕にちょっと照れた表情でオッサンは反省していた。
その時またビクゥ!とオッサンはなり優しく微笑んだ。もう子供の方は見なかった。
オッサンの後ろで子供が思いっきりカキ氷をオッサン目掛けて投げつけていたのは言えなかった僕がいる。

今日の記事で笑えた人は⇒ 人気blogランキング


| 話のネタ | 01:02 | comments(0) | - | - |
パラボラアンテナ

皆さんの応援に毎日感謝しております
↓↓↓
人気blogランキング


スポンサードリンク

ちょっと無理しちゃって念願のマイホームを建てた
嫁さん子供は大喜びなのだが俺自身は喜び半分不安半分ってところかな?

そんなわけで、うちの親類を家に招いたんだ。
一通り皆が家の中を見て回り、外観が見たいと外へと行った。

うちのおじいちゃんは今年で75歳 まだまだ老いる感じではなくバリバリと何でも自分でこなす 俺の大好きなじいちゃんだ。

そのじいちゃんが興味を示したのが俺の希望で付けたパラボラアンテナだ。
あれは何なのか?と尋ねるので、部屋に連れて行きあれをつけると衛星放送が見れるんだよ!と教えてやったんだ。

じいちゃんも新し物好きなんで購入しようかと婆ちゃんと相談していたみたい

次の日爺ちゃんから電話がかかってきてパラボラアンテナはいくらしたのか聞いてきた
俺は確か2〜3万だったよ!と教えてやると フムフムと本当につける気満々の感じだった。

それから数日たって爺ちゃんから電話があった。
取り付けたんだけどテレビが映らないとの電話だった。

早速爺ちゃん家に行ってみると屋根に有田の陶器市で買ってきたと言う高級そうなお皿が南西の方向を向いて取り付けてあった。

今日の記事で笑えた人は⇒ 人気blogランキング


| 話のネタ | 10:36 | comments(0) | - | - |
電気屋さんで

皆さんの応援に毎日感謝しております
↓↓↓
人気blogランキング


スポンサードリンク

この前うちのトイレのウォッシュレットが調子悪いんで
買いなおそうと電気屋さんでウォッシュレットを見ていたんだよ!
すると4歳くらいの子供がタタタと走ってきて、そのウォッシュレットの一体型便器で
おしっこをし始めたんだ!!

びっくりして見つめる俺に気づいたのか、走って逃げようとする子供
僕のとっさに出た言葉は「流しなさい!」だった。

今日の記事で笑えた人は⇒ 人気blogランキング


| 話のネタ | 11:45 | comments(0) | - | - |
おすすめ!
人気ブログランキング
面白い話的計画
無料アクセスカウンターofuda.cc「全世界カウント計画」
面白い話のtrack word
SEARCH THIS SITE.
MOBILE
qrcode
SPONSORED LINKS
OTHERS